就職・進路
HOME > 就職・進路 > 就職状況(学部)

就職状況(学部)

卒業生の進路

九州大学文学部には、人文学科1学科のなかに、4つのコース、21の専門分野があります。いずれにおいても、幅広い人文学的な知識を習得し、人文学的な思考方法を身につける教育が行われています。文学部の卒業後は、大学院へ進学するほか、教職、公務員、民間企業等のさまざまな領域で活躍を続けています。

平成20年度学部卒業生の主な就職先(参考。産業別就職者表)

福岡市役所/福岡国税局/山口大学図書館/精華女子校等学校/読売新聞社/西日本新聞社/関西テレビ放送/丸善/三菱総研DCS/野村證券/日本生命保険/西日本シティ銀行/郵貯銀行/三菱UFJ信託銀行/日本国際協力センター/日本電気/九州電力/東芝/TOTO/三菱電気/富士通/リコー/ヤクルト/日立製作所/エイチ・アイ・エス/日本通運/西日本鉄道/リクルート

平成12年度から16年度の、学部卒業生の産業別就職者数のはこちらをご覧ください。

平成17年度から20年度の、学部卒業生については、こちらをご覧下さい。

ページの上部に戻る