就職・進路
HOME > 就職・進路 > 専門研究員・学振研究

専門研究員・学振研究

1.専門研究員

本学では、平成17年度から「九州大学大学院人文科学研究院専門研究員の受入れに関する内規」を作成した上で、同専門研究員を講座又は附属研究センター所属の形で受入れています。

同専門研究員となる利点の一つは、科学研究費補助金の申請資格を得られることであり、すでに同補助金を得て研究を進めている専門研究員も出てきています。

以下、内規にもとづき専門研究員の資格、申込手続等を紹介します。

  1. 資格は、九州大学大学院人文科学府又は文学研究科の博士課程修了者又は単位取得退学者、研究院の助手経験者及びこれらに準ずる者で、研究院において研究を行う者です。
  2. 受入期間は、1ヶ月以上1年以内であり、受入期間の延長もできます。
  3. 申込は、所定の受入調書に、履歴書、研究業績、研究計画書を付して、研究院長宛に提出します。申込は、欠員がある限り随時受付けられます。

2.日本学術振興会特別研究員

博士課程修了者(PD)及び博士課程在学者(DC)等で、優れた研究能力を有し、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を日本学術振興会特別研究員に採用し、研究奨学金を支給する制度があります。

詳しくは、日本学術振興会のホーム・ページもしくは九州大学による紹介ページを見て下さい。

ページの上部に戻る