九州大学文学部・人文科学府・人文科学研究院

九州大学文学部公開講座「言語と文芸 -和漢古典の世界-」

恒例となった九大文学部の公開講座「言語と文芸」シリーズの第8弾です。

本年は、「源氏物語千年紀」にちなみ、国語学、国文学、中国文学の研究者が、それぞれの専門性をいかしつつ、至宝『源氏物語』の魅力や謎に迫ることにしました。毎回、異なった観点から浮き彫りになる、『源氏物語』の豊穣なる世界をご堪能ください。

開催期間
平成20年9月6日〜10月4日(5週連続毎週土曜日)
時間
14時〜16時
開催場所
第1回〜第4回
福岡市文学館(赤煉瓦文化館)会議室3
(福岡市中央区天神1-15-30 TEL 092-722-4666)
第5回
九州大学西新プラザ 中会議室
(福岡市早良区西新2-16 TEL 092-831-8104)
プログラム
1.9月 6日 辛島正雄 「『源氏物語』のはじまりとおわり」
2.9月13日 高山倫明 「紫式部のことば-千年前の日本語を探る-」
3.9月20日 竹村則行 「孤独」だった楊貴妃(「長恨歌」)と桐壺(『源氏物語』)」
4.9月27日 今西裕一郎「『源氏物語』の人物呼称」
5.10月4日 静永 健 「蛍の光、窓の雪-近代日本を支えた中国古典-」
参加料
一般 5000円 高校生 2500円
申し込み期間
平成20年7月7日(月)〜8月8日(金)
定員
30名

受講ご希望の方は、住所、氏名、年齢、電話番号(メール・アドレス)および「公開講座名(言語と文芸)」を明記の上、往復葉書で、下記宛先にお申し込みください。申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

申し込み・問い合わせ先

  • 貝塚地区総務課庶務第一係
  • 〒812ー8581 福岡県福岡市東区箱崎6-19-1
  • [電 話]092-642-2352、3163
  • [FAX]092-642-3104