新着情報

2017.02.26
田渕六郎先生の集中講義を開講 ほうこく!
 2017年2月21日から24日までの4日間、「地域福祉社会学講義XII」を上智大学教授の田渕六郎先生に集中講義としてご講義いただきました。
 「人口減少時代における地域の持続可能性」と題した御講義は、人口減少という社会変動に対して、地域の持続可能性をどのように捉えるべきか、各地の離島や山村の具体的な事例を検討されつつ進められました。
 受講生は地域の持続可能性の持つ多面的な意味を理解できたことと思います。
 田渕先生、大変ありがとうございました。
DSC03155 (1).jpg