介護系NPOの最前線 -全国トップ16の実像-

▼著者:田中尚輝(NPO法人市民福祉団体全
     国協議会事務局長)
     浅川澄一(日経新聞編集委員)
     安立清史(九州大学大学院助教授)

▼発行所:ミネルヴァ書房

▼2003年10月発行

▼全206ページ

▼定価1900円(送料別途)

▼お問い合わせ
〒106−0032
 東京都港区六本木4−7−14
 みなとNPOハウス2階
NPO法人市民福祉団体全国協議会
TEL:03−5775−7962
FAX:03−3796−7284
e-mail:mailto:info@fukushikotsu.jp
★内容

これまでの日本社会の仕組み・あり方を大きく変えるような2つの法律-介護保険法とNPO法-を「手にした」介護系NPOに注目し、地域に根ざした活動で住民の信頼を得つつ、独特の立場で事業を成功させた年間総収入トップ16を丹念に取材。その実像を多面的に分析し、これからの介護系NPO、そしてNPOの社会的な役割・あり方について提言する。

★目次

第T部 介護系NPOとは何か
 第1章 NPOと「介護保険法」 −介護系NPOの役割−

   1 介護保険制度におけるNPOの役割
   2 NPOにとっての介護保険事業進出の意義 
   3 NPO全体にとってのの介護系NPOの位置 
 
 第2章 介護系NPOとは何か -全国アンケート調査の結果からみた実態と展開−
   1 介護系NPOとは何か
   2 介護系NPOの特徴
   3 介護系NPOの実態
   4 介護系NPOの発展
   5 介護系NPOのミッション意識
   6 まとめ

第U部 介護系NPOの最前線

   *介護系NPOの収入ランキング上位16団体(2001年度)関係資料
 第1章 ケア付き住宅型 −NPOの独自性を最も発揮する「住宅」の提供−
   1 たすけあい佐賀(佐賀市)
   2 長寿社会支援協会(高松市)

 第2章 訪問介護にこだわる −介護保険前からの活動成果が実る−
   1 神戸ライフケアー協会(神戸市)
   2 北九州あいの会(北九州市)
   3 思いやり支援センターくまの(熊野市)
   4 わっく室蘭(室蘭市)

 第3章 横浜総合型 −生協のワーコレ活動が母体−
   1 たすけあい・ゆい(横浜市南区)
   2 たすけあい・あさひ(横浜市旭区)
   3 たすけあい泉(横浜市泉区)

 第4章 個性的なデイサービス −サービス拡大へ区切りの目標−
   1 りんりん(半田市)
   2 桜実会(町田市)
 
 第5章 グループホームに乗り出す −21世紀型の個別ケアの実現−
   1 ぬくもり福祉会たんぽぽ(飯能市)
   2 はなまる会(富山市)
   3 サポートハウス年輪(西東京市)

 第6章 ボランティア固執型 −郊外住宅地で「仲間の助け合い活動」−
   1 流山ユー・アイネット(流山市)
   2 福祉サポートセンターさわやか愛知(大府市)

第V部 座談会「介護系NPOのトップ16」
   1 介護系NPOの成功要因
   2 介護系NPOの問題と課題
   3 介護系NPOの可能性

前のページにもどる  
トップページへ戻る

ccopyright 2000 市民協 All Rights Reserved.

トップにもどる