基本情報

所属 :

これまで育まれた多様な人間環境の網の目

専門分野:

共生社会システム論

研究課題

【短期】学務に関しては1人講座になってしまったので、しばらくは研究の維持自体が課題となります。2018年02月02日最終更新)

【中期】私が公的に仕事をできるのはあと、16年。日本の社会はその後まだ数十年悪化しそうだけれど、自分のやれることをやろうと思います。

【長期】平安を求めて。

キーワード:

人類史、共苦学、共生の技法、生の可能性の共有、エスノグラフィー、まちづくり、ソーシャル・ビジネス、ユーザー・エクスペリエンス

略歴:
1969.01
埼玉県本庄市に生まれる

1987.03
埼玉県立本条高等学校卒業

1995.03
立教大学 文学部 史学科 地理学専攻 修了

1999.03
九州大学大学院 修士課程 文学研究科 比較宗教学・宗教社会学専攻 修了

2005.06
九州大学大学院 博士課程 人間環境学研究科 人間共生システムコース 共生社会システム専攻 修了

2007.04
九州大学大学院人間環境学研究院人間共生システムコース共生社会学准教授

関連Web:

http://www2.lit.kyushu-u.ac.jp/~com_reli/anthropology/iijima/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください