1.所蔵のお問い合わせ

Q:○○資料が国文研究室に所蔵されているらしいが本当か。

A:国文研究室の資料は、附属図書館が管理をしています。 比較的新しい本は九大のOPAC(ネット上の図書目録)で調べることができます。
まずはこちらで検索を行ってみてください。

Q:○○という本を閲覧したいが、OPACに出てこない…

A:古い資料や写本は、古い目録カードにしか記載がないものもあります。 目録カードはネット上に画像のデータベースで公開されております。
OPACでヒットしない場合はこちらもご確認ください。

Q:NDC十進分類と違う本があるんだけど…

A:図書館の一部に、文学部独自分類エリアがございます。
国文の分類一覧はこちらです。
研究室に別置している資料もありますので、OPACと合わせてご利用ください。



2.閲覧、複写等について

Q:所蔵は確認できたが、閲覧、複写はできるか。

A:まずは附属図書館にお問い合わせください。 附属図書館のご利用には予めご準備が必要となることがあります。
詳しくは 附属図書館利用ガイドをご覧ください。

Q:図書館とは別に、国文研究室にも予め連絡は必要か

A:不要です。国文への連絡は図書館を通じて行われますので、 利用者が個別に行う必要はございません。