九州大学哲学研究室
CONTENTS

読書会・勉強会


◆ヘーゲル『大論理学』読書会
ヘーゲル『大論理学』の第一巻第一部「存在論」の初めのところから、Suhrkamp版ドイツ語原典で読んでいます。テクストは原典・邦訳ともにコピーを配布します。途中参加や聴講のみの参加も歓迎します。

日時:月曜日15:00~16:30(2015年度は4月20日から開始しました。)
場所:助教研究室(脇)(地図はこちら → http://www2.lit.kyushu-u.ac.jp/access/#guide_map
(上のURLに移動して「文学部建物平面図」というページが出たら、下の方にスクロールしてください。「文・教育・人環研究棟1(別棟)」の104(二つ並んでいるプレハブの建物の奥の方、入り口を入ってすぐ右側)の部屋がそうです。)
対象:どなたでも(ドイツ語が読めなくてもかまいません。)
テクスト:Hegel,G.W.F., Wissenschaft der Logik I, Werke in 20 Bänden, Suhrkamp Verlag.
邦訳:武市健人・訳『大論理学』(『ヘーゲル全集』上巻の一)、岩波書店、1956年(改訳)。山口祐弘・訳『ヘーゲル 論理の学』Ⅰ・「存在論」、作品社、2012年。など
連絡先:脇 崇晴(本学文学部・助教 twaki[at]lit.kyushu-u.ac.jp)



※メールアドレスの[at]は@に書き換えてご利用ください。
※本研究室関係者の方で掲載したい勉強会・読書会情報がございましたら、WEB担当者までご連絡ください。

Copyright (C) 九州大学 哲学・哲学史研究室. All rights reserved.