文学部 人文学科

外国語 (単位数 1)
選択科目
対象学年: 2年生 3年生 4年生
対象学部等:
朝鮮語初歩 II
Korean (Elementary) II
講義題目  朝鮮語入門(2)
本務なし 押川 信久
科目ナンバリングコード: LET-HUM2054J
講義コード:
2018 後期
毎週 金曜3限
伊都 B-102 教室
M/J科目 (日本語, 韓国語)
授業の概要 朝鮮語初歩T(前期開講)に引き続き、朝鮮語の基本的な文法事項を理解し、簡単な会話を朝鮮語でできるようにする。

(This class will offer students a chance to work on their base of reading, writing, listening and speaking in Korean.)
キーワード : 韓国 朝鮮 ハングル
履修条件 : 朝鮮語初歩Tを履修した学生の受講が望ましい。
履修に必要な知識・能力 :
授業計画 テキスト : 李潤玉・酒勾康裕・須賀井義教・睦宗均・山田恭子『三訂版・韓国語の世界へ 入門編』(朝日出版社、2017年)
参考書 :
授業資料 :

進度・内容・行動目標等 講義 演習・その他 授業時間外学習
1 ガイダンス・第7課 午後、時間大丈夫ですか@
2 第7課 午後、時間大丈夫ですかA
3 第7課 午後、時間大丈夫ですかB
4 第8課 小学生にテコンドーを教えています@
5 第8課 小学生にテコンドーを教えていますA
6 第8課 小学生にテコンドーを教えていますB
7 第9課 ふつう、6時に起きます@
8 第9課 ふつう、6時に起きますA
9 第9課 ふつう、6時に起きますB
10 第10課 野球がとても好きです@
11 第10課 野球がとても好きですA
12 第11課 昼ごはん、食べなかったんですか@
13 第11課 昼ごはん、食べなかったんですかA
14 第12課 春休みに何をするつもりですか@
15 第12課 春休みに何をするつもりですかA

授業以外での学習に当たって : 予習・復習をはじめ、授業を受ける際に必要な最低限の準備を行うこと。
学習相談 : 講義開始前あるいは終了後に、教室で受け付ける。
到達目標
かなり優れている 優れている 及第である 一層の努力が必要
B_B1-c [外国語運用能力]
朝鮮語の運用能力を高める上での基礎能力を身につける。
朝鮮語の基本的な文法事項を正確に理解し、簡単な会話を朝鮮語で行うことができる。 朝鮮語の基本的な文法事項を理解し、簡単な意志の伝達を朝鮮語で行うことができる。 朝鮮語の基本的な文法事項をある程度理解し、簡単な自己紹介を朝鮮語で行うことができる。 教科書の記述にしたがって簡単なあいさつを朝鮮語で行うことができる。
GPA評価
A B C D F
授業を通じて、総じて「かなり優れている」に相当する活動を行った。 授業を通じて、概ね「優れている」を超える活動を行った。 授業を通じて、「及第する」に相当する活動を行った。 授業を通じて、総じて「及第する」には達しないものの、それに近い活動を行った。 授業を通じて、「一層の努力が必要」の活動にとどまった。
成績評価
観点→
成績評価方法
B_B1-c
[外国語運用能力]
備考(欠格条件、割合等)
期末試験 50%。無断で授業を6回以上欠席した者は受験できない。
小テスト 40%。
出席 10%。

成績評価基準に関わる補足事項 : 「小テスト」は、前の課で扱った単語の理解度を確認してもらうために、各課が終わった翌週の授業の開始時に実施する。
その他 その他 :

教職 :
資格 :

更新日 : 2018/2/19 (12:20)