文学部 人文学科 人間科学コース
心理学 専門分野
専門分野科目 (単位数 2)
選択科目
対象学年:
対象学部等:
発達相談学講義W(障害者・障害児心理学)

講義題目  特別支援教育に関する諸問題
教授/教育学部 遠矢 浩一
科目ナンバリングコード:
講義コード: 19072057
2019 後期
毎週 火曜3限
伊都 B-101 教室
J科目 (日本語, 日本語)
授業の概要 特別支援教育に関する諸問題について講義する

(Lecturing the system of special education )
キーワード : 特別支援教育  ICF  障害概念  自閉スペクトラム症 発達障害
履修条件 : 心理学入門単位修得済みの者。
履修に必要な知識・能力 :
授業計画 テキスト :
参考書 :
授業資料 :

進度・内容・行動目標等 講義 演習・その他 授業時間外学習
1 オリエンテーション
2 障害概念について1
3 ICFについて

調べ学習
4 ICF解説
5 障害に関する法律1
6 障害に関する法律2
7 特別支援教育制度1
8 特別支援教育制度2
9 障害各論1
知的障害
10 障害各論2
肢体不自由
11 障害各論3

ASD,ADHD 調べ学習
12 障害各論4

ASD解説
13 障害各論5
ASD解説
14 障害児者家族支援
15 教場試験

授業以外での学習に当たって :
学習相談 : 事前に連絡のこと。
到達目標
かなり優れている 優れている 及第である 一層の努力が必要
B_A-b [アプローチの理解]
特別支援教育の概念とシステムを理解する。
       
態度・志向性
障害児者に対する倫理的態度を身につける。
       
GPA評価
A B C D F
授業を通じて、総じて「かなり優れている」に相当する活動を行った。 授業を通じて、概ね「優れている」を超える活動を行った。 授業を通じて、「及第する」に相当する活動を行った。 授業を通じて、総じて「及第する」には達しないものの、それに近い活動を行った。 授業を通じて、「一層の努力が必要」の活動にとどまった。
成績評価
観点→
成績評価方法
B_A-b
[アプローチの理解]

態度・志向性
備考(欠格条件、割合等)
レポート
期末試験

成績評価基準に関わる補足事項 : 毎回,ミニレポートを課す。
ミニレポート内容は,授業内容に即したものであることを確認し,成績評価の対象とする。授業内容に具体的に触れられていないレポート,自身の学問的な意見を記載せずに単に批判的な文章のみを連ねるレポートについては,減点対象とするので留意のこと。

ミニレポートに記載された質問事項に回答する時間を各授業において必ず設ける。従って,シラバス記載の
講義時間帯は柔軟に調整されることを了承のこと。
その他 その他 :

教職 :
資格 :  認定心理士

更新日 : 2019/9/30 (16:38)