NEWS
HOME > 新着情報一覧 > 研究・活動 > 卒業生の安永幸一氏が西日本文化賞を受賞

新着情報詳細 【研究・活動】

2020.11.10
卒業生の安永幸一氏が西日本文化賞を受賞

 本学文学部卒業生で、福岡アジア美術館の初代館長をつとめられた安永幸一氏(美学美術史講座 1963年卒)が、第79回西日本文化賞(社会文化部門)を受賞されました。

 この賞は、西日本新聞社が西日本地域の文化の発展と向上に貢献された方々の業績を顕彰する目的で1940年に創設した賞で、安永氏は美術館の設置・運営に尽力し、特色ある美術展を開催した功績により表彰されました。

 贈呈式は11月3日(火・祝)、福岡市・天神のエルガーラホールで行われました。

ページの先頭にもどる