NEWS
HOME > 新着情報一覧 > 研究・活動 > 広人文学国際オンラインセミナーを実施しました:Van Goethem 准教授・Carter准教授主催(3回)

新着情報詳細 【研究・活動】

2020.10.05
広人文学国際オンラインセミナーを実施しました:Van Goethem 准教授・Carter准教授主催(3回)

広人文学講座では、海外の著名な研究者を招いてオンライン講演会を実施しました。
講師と演題は以下のとおりです。

(1) フランク・コロム教授(ボストン大学)
  「紛争の多い公共圏:トリニダードにおけるホセイの儀式パフォーマンスをめぐって」(7/1)

(2) エミリー・B・シンプソン講師(ダートマス大学)、阿部龍一教授(ハーバード大学)
  「皇后の新しい妹:神功皇后伝説にみる豊姫の役割」(8/6)

(3) ルーク・ロバーツ教授(カリフォルニア大学サンタバーバラ校)
  「粗忽な武士と離婚する妻」(8/24)


Van Goethem and Carter: IMAP/IDOC Lectures Online

(1) - Frank Korom (Boston University):
  "A Contentious Public Sphere: Debating Ritual Performance during Hosay in Trinidad" (July 1, 2020)

(2) - Emily B. Simpson (Dartmouth College) and Ryūichi Abé (Harvard University):
  "The Empress's New Sister: The Role of Toyohime in Medieval Legends of Empress Jingū" (August 6, 2020)

(3) - Luke Roberts (UCSB):
  "A Samurai Wife Divorces Her Lout of a Husband" (August 24, 2020)

ページの先頭にもどる