筑紫日本語研究会

最終更新日:2022年8月8日

お知らせ

  • 第292回研究会を下記のプログラムで開催します。参加される方は、事前の抗原検査や、会場でのマスク着用の徹底など、感染防止にご協力ください。また、体調が優れない場合は、参加をお控え下さい。

    日時:2022年8月18日(木)午後1時30分〜

    会場:JR博多シティ 9階中会議室(1)

    アクセスマップ:https://www.jrhakatacity.com/communicationspace/#Access

    一、九州方言におけるラ行五段化の通時的変化: 動詞語幹と接辞の条件に着目して

    九州大学大学院生 宮岡大

    一、大正14年『読売新聞』記事に見る言語意識――待遇表現・「カタカナ語」・子どもの命名――

    国立国語研究所 新野直哉

    一、「生涯」から「生害」へ ー「生害」表記の出現とその意味をめぐってー

    熊本大学名誉教授 堀畑正臣

    一、大分県不祝儀談話の発話意図の種類

    福岡教育大学名誉教授 杉村孝夫

  • 本研究会40周年を記念した論文集「筑紫語学論叢Ⅲ」が風間書房より刊行されました。

《最終更新》
  ・お知らせ
  ・『筑紫日本語研究2019・2020』の目次を追加
  ・『筑紫日本語研究概要』を更新


筑紫日本語研究会概要


筑紫日本語研究会規約


過去の研究会


『筑紫日本語研究』


リンク

    九重合宿研修所
    九州大学国語学・国文学研究室


お問い合わせ

〒819-0395
福岡県福岡市西区元岡744 イースト1号館 6階
九州大学文学部 国語学国文学研究室内 筑紫日本語研究会
TEL 092-802-5085
Mail chikushi01あっとgmail.com


copyright(C)2016 筑紫日本語研究会 All right reserved.