西岡 宣明 (NISHIOKA Nobuaki)  教授


専門

 英語学

専門分野

 統語論、生成文法理論(特に否定現象)

主要業績

Negative Sensitive Items and the Discourse-configurational Nature of Japanese (共著、Glossa 1: 33, 2016)
「問い返し疑問文の節構造」(『言葉のしんそう(深層・真相)』英宝社、2015年)
“Negative Dependencies in Japanese.” Proceedings of the 8th Workshop on Altaic Formal Linguistics: MIT Working Papers in Linguistics 67, 2013.
『英語否定文の統語論研究』(くろしお出版、2007年)

鵜飼 信光 (UKAI Nobumitsu)   教授


専門

 イギリス文学、特にイギリス小説

専門分野

 エミリー・ブロンテ,オースティン,ディケンズ,ハーディ,ワイルドなどの19世紀の小説家,ウルフ,E.M.フォースターなどの20世紀の小説家の研究。

主要業績

『一九世紀「英国」小説の展開』 (共著、松柏社、2014年)
『背表紙キャサリン・アーンショー―イギリス小説における自己と外部』(九州大学出版会、2013年)
『ディケンズ文学における暴力とその変奏』(共著、大阪教育図書、2012年)
“Nature’s Rule over Self in Thomas Hardy’s Tess of the d’Urbervilles.” 『文学研究』105、2008.

高野 泰志 (TAKANO Yasushi)  准教授


専門

 アメリカ文学

専門分野

 アーネスト・ヘミングウェイをはじめとするアメリカ小説,およびセクシャリティ研究,アメリカ文化研究など。

主要業績

『アーネスト・ヘミングウェイ、神との対話』(松籟社、2015年)
『ヘミングウェイと老い』(編著、松籟社、2013年)
『引き裂かれた身体―ゆらぎの中のヘミングウェイ文学』(松籟社、2008年)

エドムンド・ルーナ
(LUNA, Edmundo)
外国人教師

  
  

専門

 英語学

専門分野

 意味論、語用論、機能的談話分析、言語人類学   

主要業績

"Indonesian money, Balinese people: codeswitching and numerals in Balinese sociopolitical discourse" Proceedings of the 33rd Meeting of the Berkeley Linguistics Society (BLS 33): 474-485, 2013
"Humans, animals, and the indexing of social status in Balinese folktale narrative: the case of ukud and diri" SEALS XIII: Paper from the 13th Annual Meeting of the Southeast Asean Linguistics Society 2003, 125-138, 2007
"'Ajak of all trades': problems with categorizing Balinese ajak in discourse". Proceedings of the 30th Meeting of the Berkeley Linguistics Society (BLS 30): 223-231, 2004

テッド・クロンツ
(CLONTZ, Ted)
外国人教師


専門

 アメリカ文学

専門分野

 戦後アメリカ都市小説

主要業績

Wilderness City: The Post World War II American Urban Novel from Algren to Wideman. (Routledge, Routledge Studies in Literary Criticism and Cultural Theory, 2005)
Dictionary of Literary Biography: Post World War II American Novelists, "Stephen Wright" (2009)
Dictionary of Literary Biography: Post World War II American Novelists, "Donald Antrim" (2009)

大橋 浩
(OHASHI, Hiroshi)
基幹教育院 教授


専門

 英語学

専門分野

 認知言語学的アプローチによる英語・日本語の分析、特に、条件文と関連構文、文法化、(間)主観化

主要業績

『認知言語学―基礎から最前線へ』(共著、くろしお出版、2013年)
『言語学からの眺望2013』(共編著、九州大学出版会、2013年)
“The Development of an English Intensifier Phrase: A Corpus-based Study.” English Linguistics 23, 2006.