HOME > 専攻案内

はじめに

 こんにちは。イスラム文明史学研究室へようこそ。
 イスラームは誕生以来、単なる宗教のみにとどまらず、法体系、経済原則、倫理規範、都市の構成原理、学術研究などの体系を形作って来ました。このような体系が複合した、文明の体系としてのイスラーム文明を、歴史的に解明していくことをめざして、本研究室は1993年に開設されました。そのため、本研究室では、中国新疆・東南アジアからアフリカまでの広大な地域にわたるイスラーム世界、イスラーム(イスラム教)誕生前後から現在に至る、千数百年に及ぶ時代を研究対象としています。今のところ、教員の専門分野に応じて、講義や演習はイラン中世史、トルコ民族史、アラブ社会史などが中心となっていますが、アラビア語、ペルシア語、トルコ語などの原典史料に基づいて、さまざまな問題の研究を進めています。
 本研究室は「イスラム」を看板に掲げる、国内で数少ない研究機関のひとつとして、内外から注目され、学界からも大きな期待が寄せられています。そして、それに応えるように、世界レヴェルでも第一線を張る研究成果を蓄積しつつあります。研究環境も徐々に整備され、研究室所蔵の現地語図書の拡充が進められている他、毎年開催される九州史学会や、研究会・講演会・集中講義などを通して、第一線で活躍している内外の研究者との交流も行っています。このように、福岡にいながらアラビア語・ペルシア語・トルコ語を学べるだけでなく、学界の最先端に接することもできる、恵まれた環境にあります。
 こうした環境にあって、専攻の学生には、単にイスラーム世界についての知識を得、理解を深めるのみならず、 研究の方法論や基礎を学び、自らテーマを見つけて研究を実践し、オリジナリティのある卒業論文を書くことが望まれています。語学などのトレーニングは決して生易しいものではないので、専攻を希望するには、それなりの覚悟が必要なことは確かです。しかしながら、その気になれば、知的好奇心を刺激する多くの新しい発見が、あなたの目の前に広がっています。

教員からのメッセージ

『イスラム文明学研究室とは、こんなところです。』

 今年で創立20周年を迎える新しい研究室です。発足当初より、世界的レベルの研究をめざして来ましたので、卒業論文の質の高さでは、我が国でも一二を争うことで有名です。
 誰かの書いた研究をまとめるのではなくて、自分で少しでも、なにか新しいことを研究史に付け加えるという興奮を味わえます。あなたの書いた論文で教科書が書き直されることだって夢ではありません。実際、ある人の卒業論文は学会誌に発表され、その成果が西アジア史の概説書の一部に付け加えられました。研究のフロンティアが広いので、まだ誰もやっていないことがいくらでもあります。
 勉強はきらいだが研究は好き、ひとに説教されるのはいやだが自分で工夫するのは好きという人は、この研究室に向いています。
 教師は、説教も演説もしませんから、自由にのびのびと、楽しい学生生活がおくれることと思います。あなたも、最先端の研究室作りに参加しませんか。

(清水宏祐元教授)

研究室の行事

以下は一例です。

4月: 新2年生専攻決定
5月: 第一回卒論・修論構想発表会、新歓コンパ
6月: 集中講義開講
7月: 第二回卒論・修論構想発表会
8月: 勉強会
10月: 集中講義開講
12月: 九州史学会大会イスラム文明学部会
~毎年、第一線で活躍する研究者を迎えて開催されます。学生は発表を聞く傍ら、裏方として、準備・撤収・事務仕事などに携わります。発表終了後の懇親会は、大物研究者と直に接することのできる、大変貴重な機会です。
3月: 研究室蔵書点検整理・大掃除、卒業式
※この他、集中講義期間中には、講師の先生の歓迎会が行われます。

卒業・修了後の進路

就職先
日本通運(株),味の素(株),日之出水道機器(株),(株)アシスト,(株)日外アソシエイツ,(株)ディスパ,(株)西日本情報センター,(株)ゼニヤ,(株)日本トリム,(株)ユーラシア旅行社,(株)イノス,(株)スタンダードカンパニー,(株)向学社,みずほインベスターズ証券,日本生命保険相互会社,(株)紀伊国屋書店,九州労働金庫,富士通(株),旭化成(株),りそな銀行, 北九州市役所,佐賀市役所,福岡県警察,早稲田大学,高校教諭,福岡県庁,大分市役所,宮崎市役所,NHK

大学院進学先
九州大学大学院人文科学府,九州大学大学院比較社会文化学府,神戸大学大学院, 京都大学大学院,お茶の水女子大学大学院,東京大学大学院