2022年度九州史学会日本史部会について

2022年12月10日(土)・11日(日)の両日,九州史学会のシンポジウムと日本史部会が開催されました。

初日のシンポジウムは,「アジアのなかの元寇防塁」。そのなかで,佐伯弘次先生が「異国警固と石築地」というテーマで御報告をなさいました。

翌日の部会は,ハイフレックス形式での開催となりました。古代から近現代史の若手研究者による報告があり,盛会のうちに終了しました。

<日本史部会プログラム>

唐朝の対外交易規制と遣唐使・海商 札幌国際大学 篠崎 敦史
戦国期大内氏の対京都関係 九 州 大 学 三浦 颯太
国学者鶴峯戊申の宇宙認識 九 州 大 学 安藤 志真
明治立憲制における官吏懲戒制度の形成と枢密院 九 州 大 学 田中 佑
日露開戦前における第一次桂内閣の対韓政策構想 九 州 大 学 韓 相一

オンラインおよび対面で御参加を頂きました皆様,また,運営に御協力頂きました関係者の皆様には,心より御礼を申し述べます。

大学院説明会(7月23日)

2022年7月23日(土)13時より,Zoomオンラインにて,人文科学府主催の大学院説明会が開催されました。日本史学研究室のブレイクアウトルームには,7名ほどの参加者がありました。自己紹介・全体的な質疑応答ののち,それぞれの専攻テーマ・時代別に分かれて,説明会を実施しました。皆様,お疲れ様でした。

2022年度第1回卒論構想発表会

2022年4月22日(土),日本史学研究室におきまして,第1回目となる卒論構想発表会が開催されました。午前10時から,卒論提出予定者17名のうち,対面およびオンラインにて,計13名の報告が実施されました。皆様,お疲れさまでした。

ホームページの概観

ホームページの概観が変わりました。しばらくは,シンプルなスタイルで運営します。また,古い日本史学研究室のホームページへのアクセスを遮断しました。今後,古いホームページは,アーカイブとして保存して参ります。

新入生研究室訪問

2022年4月7日,新入生の研究室訪問が開催されました。14時過ぎから始まり,16時半頃には一通り終了しました。1セット30分程度で,研究室紹介,質疑応答などを行いました。研究室の概要,ゼミ・卒論,資格(教職・学芸員),進路,レクリエーションなどについて説明がありました。3年生・4年生・大学院生からも,適宜,気の利いたアドバイスなどもありました。司会の3年生をはじめ,皆様,おつかれさまでした。

廊下に出したホワイトボードですが,日本史学以外の研究室の案内板にもなっているようです(笑。

日本史学研究室『新歓パンフレット』(令和4年度)が完成しました

新3年生の尽力により,日本史学研究室『新歓パンフレット』(令和4年度)が完成しました。研究室での食糧難(?)に備えた,近隣の自販機・食堂情報など,有益な記事があったのが印象的でした。研究室関連の皆様は,印刷したものが研究室にありますので,適宜,受け取り下さい。また,日本史学研究室のMoodleコースにも電子版を掲載しております。あわせて御利用下さい。

日本史学研究室『新歓パンフレット』(令和4年度)の表紙です。

進学オリエンテーション

本日2022年4月5日(火曜日)午後3時より,日本史学研究室の進学オリエンテーションが実施されました。

今年度の進学生(新2年生)は,11名でした。

皆様,心より歓迎致します。これから一緒に頑張りましょう。

卒業式

卒業式証書授与式が挙行されました

2022年3月23日(水曜日)午後2時より,日本史学研究室において,恒例の卒業証書授与式が挙行されました。

今年は,14名の卒業生(この他,前期卒業生1名),1名の修士課程修了生,1名の博士課程修了生を送り出しました。

皆様の今後の御活躍と御健康を心より祈念致します。