九州大学文学部・大学院人文科学府・大学院人文科学研究院

博士論文

HOME研究・活動博士論文

《論文審査の申請》手続き

博士学位を申請する場合は、付議される教授会開催日の8日前までに、下記のもの(1~10)を教務課(文学部・人文科学府)あてに提出してください。

その際、3~10の書類について、書式確認のため、提出前に教務課(文学部・人文科学府)の精査を受けてください。

申請者本人から提出するもの

必要書類 通数 様式
1)主論文
(黒表紙製本のもの又は出版物、もしくは仮製本のもの)
様式
2)参考論文
(ある場合のみ。黒表紙製本、もしくは仮製本のもの。主査・副査の審査用と兼ねる)
3)論文審査願 課程博士(甲)の提出者のみ
4)学位申請書 論文博士(乙)の提出者のみ
5)論文目録
6)論文要旨(2000字以内かつ2ページ以内)
7)履歴書(学術振興会特別研究員の申請書などに倣うこと)
8)業績目録(発表順に著書・論文名記入)
(学術振興会特別研究員の申請書などに倣うこと)
9)学位記表記文字等について

指導(紹介)教員から提出するもの

必要書類 通数 様式
10)博士論文審査の調査委員について 様式

論文博士(乙)の提出者は、博士論文が受理されたのち速やかに会計窓口にて審査手数料を納入し、領収書を教務課(文学部・人文科学府)に提出してください。

会計窓口での納入の際は、

を添えること。

会計窓口での審査手数料納入が難しい場合は、事前に教務課(文学部・人文科学府)に相談してください。

《論文及び最終試験等審査》手続き

論文の調査及び最終試験等の結果についての報告は、付議される教授会開催日の8日前までに、下記のものを教務課(文学部・人文科学府)あてに提出してください。

指導(紹介)教員から提出するもの

必要書類 通数 様式
1)学位論文審査について 様式
/
2)論文審査の結果の要旨(電子データも提出のこと)

《学位授与決定後》手続き

博士学位の授与を受けることが決定した申請者は、速やかに以下のものを教務課(文学部・人文科学府)あてに提出してください。

申請者本人から提出するもの

必要書類 通数 様式
1)博士論文全文のデータファイル(PDF形式で提出のこと)
2)博士論文のインターネット公表確認書(word/PDF) 様式
3)論文要旨のデータファイル(word/PDF)

学位論文等剽窃防止のためのソフトウェア(iThenticate)について

学位論文等剽窃防止のためのソフトウェア(iThenticate)の利用を希望される指導(紹介)教員の方は、教務課(文学部・人文科学府)までお問い合わせください。

参考:https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/Qdai-only/guide-system/ithenticate

これまでの博士論文の審査概要について

博士論文についての問い合わせ先

人文社会科学系事務部 教務課(文学部・人文科学府)
 電話:092-802-6366
 MAIL:jbkkyomu1lt@jimu.kyushu-u.ac.jp